2013年6月27日 (木)

6/25 この可愛らしいポットスチルは一体?

【クイズ】この可愛らしいポットスチルは一体?

さて、先週2日間ほど臨時休業をさせて頂きまして、ちょっと鹿児島まで遊びに行っておりました。
霧島で温泉に入り、桜島に行って、あとは美味いもんを食う。
ま、それはそれとして十二分に堪能しましたが、ゾートロープ店主としての目的も一つありました。
それは本坊酒造の見学です。
本坊酒造と言えば、当店では「マルス・ウイスキー」の会社として知られておりますが、本業は焼酎な会社でして「桜島」や「甕幻」などの銘柄でご存知の方も多い焼酎蔵です。
仕事のみならず単に酒好きなこともありまして、日本国内の見学可能なウイスキー蒸溜所はほとんど伺ってますし、日本酒蔵も色々とお邪魔しています。しかし実は、焼酎蔵は1度も伺ったことがありませんでした。(日本酒蔵で、焼酎もやっているところはあります)

今回伺ったのは本坊酒造の「薩摩郷中蔵」。
同社はこのほかにも鹿児島に「津貫貴匠蔵」、「屋久島伝承蔵」、「知覧蒸留所」の3つの焼酎蔵と、梅酒専門の「星舎蔵」を持っています。
鹿児島中央からほど近い、本社に併設された焼酎蔵です。
焼酎生産量としては「知覧蒸溜所」が全体の八割にもなるそうで、こちらの「薩摩郷中蔵」では昔ながらの手作りに拘って、「芋全古酒 32度」や「川比良」などの稀少商品、限定商品を造られているとのこと。麹造りから蒸溜に至るまでの全行程を、お忙しい中、瀬崎工場長直々にご案内頂きました。焼酎の造りに関して、私は非常に不勉強だったので、大変ためになりました。
さらに、ウイスキーの製造責任者である谷口常務にもお会いして、再稼働を果たした直接マルスウイスキーの取り組みなどもお聞きすることが出来ました。

さて冒頭のクイズですが、ここまで書いてきたのでもうお分かりでしょうけれど、これは今は無き「鹿児島モルト」を蒸溜していたポットスチルです。
鹿児島でのモルト蒸溜は、どこの蔵で行われていたのかと思っていましたが、まさにこの「薩摩郷中蔵」が「マルス鹿児島蒸溜所」だったのです。
対象物がなくて大きさが分かりにくいですが、奥にあるワインセラー、足元に置かれたワインボトルと比較して頂くとわかりますように、非常に小さな蒸溜器です。
ここからあの独特な味わいを持った「トリプルカスク薩摩」や「モルト・オブ・カゴシマ」が生まれたのかと思うと感慨深いものがあります。

今回の旅行で仕入れてきた本坊酒造の諸々の話にご興味のある方は、当店カウンターで色々お話しできると思います(笑)。

さて、先週2日間ほど臨時休業をさせて頂きまして、ちょっと鹿児島まで遊びに行っておりました。
霧島で温泉に入り、桜島に行って、あとは美味いもんを食う。
ま、それはそれとして十二分に堪能しましたが、ゾートロープ店主としての目的も一つありました。

それは本坊酒造の見学です。

続きを読む "6/25 この可愛らしいポットスチルは一体?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月26日 (火)

3/25 「WWA 2013」受賞 ジャパニーズ・ウイスキー2本

写真: 3/25 「WWA 2013」受賞 ジャパニーズ・ウイスキー2本

「響21年」、「MARS Maltage 3+25」どちらもありますので、両方ハーフショットのテイスティングセットを2500円で始めます。
よろしければどーぞ!

「WWA 2013」受賞 ジャパニーズ・ウイスキー2本----「響21年」、「MARS Maltage 3+25」どちらもありますので、両方ハーフショットのテイスティングセットを2500円で始めます。
よろしければどーぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月25日 (月)

3/25 「ワールド・ウイスキー・アワード 2013」

既にご存知の方も多いかと思いますが、「Worlds Whiskies Awards 2013」が発表になりました。

●ベスト・シングルモルト:アードベッグ ガリレオ
●ベスト・ブレンデッド・モルト:マルス・モルテージ 3+25
●ベスト・ブレンデッド:響21年
ベスト・アメリカン:ジョージ・T・スタッグ

「ガリレオ」と「響21年」は順当として、「マルス・モルテージ 3+25」がベスト・ブレンデッド・モルト!!
ビックリです!!!

でも、正直なところ疑問もあります。
この商品は2011年の夏にリリースされてまして、なんでそれが今頃になってエントリーされ、評価されてるんだろうってことです。
マルスが評価をされることは本当に嬉しいんですが、軽井沢同様に入手困難なブランドになったら困るなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月27日 (木)

9/16 本日の再入荷~諸々

本日(数日前の物もありますが)の再入荷。
左から「シングルモルト駒ケ岳10年 シェリーカスク」、「あかし14年」、「あかし12年」、「Whisky Live TOKYO 2011 Chichibu Peated」、「Cherry XXV」.

「駒ケ岳」とっくに終売になった陶器瓶のシェリーカスク。
「あかし」は、14年は夏前に発売になり、既に品薄の1本。12年はその前にメーカー完売となっている物。
「Chichibu」はウイスキーライブ記念ボトルで2年弱熟成の激若ピーティ物。
「Cherry XXV」は昨晩売り切れたのをそのまま補充した笹の川酒造のヴァッテド・モルト(ジャパニーズ+スコッチ)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月15日 (金)

6/9 本日の新入荷~マルス「シングルカスク駒ケ岳1990」

写真: 6/9 本日の新入荷~マルス「シングルカスク駒ケ岳1990」

6月怒涛の開栓シリーズ、第3弾は本坊酒造・マルスウイスキーの「シングルカスク駒ケ岳1990」。
本当は、先日のTokyo International Bar Show」の記念ボトル5本を出すつもりで待っているんだけれど、一向に到着する気配がない。そこで待ちきれずに他のボトルを開栓してしまっているのですな。

本ボトルは、約半年前にリリースされた信州蒸溜所のシングルカスク。熟成21年のアメリカンホワイトオーク樽の物。樽種はパンチョンじゃないかと思いますが、記載はないので不明。度数は64.7%で、熟成年対比で言うとかなり高め。樽香のウッディ感もかなり強め。ボトリング数425本。

6月怒涛の開栓シリーズ、第3弾は本坊酒造・マルスウイスキーの「シングルカスク駒ケ岳1990」。

本当は、先日のTokyo International Bar Show」の記念ボトル5本を出すつもりで待っているんだけれど、一向に到着する気配がない。そこで待ちきれずに他のボトルを開栓してしまっているのですな。

本ボトルは、約半年前にリリースされた信州蒸溜所のシングルカスク。熟成21年のアメリカンホワイトオーク樽の物。樽種はパンチョンじゃないかと思いますが、記載はないので不明。度数は64.7%で、熟成年対比で言うとかなり高め。樽香のウッディ感もかなり強め。ボトリング数425本。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月31日 (土)

3/30 6周年記念、口開けボトル攻勢 その2

Photo 6周年サービスデー目前、新規ボトル口開けの第二弾は、マルスの『十四年原酒 宝剣岳』。

以前にもお出ししていたシングルカスク山岳シリーズの1本が再登場です。

蒸溜は1985年6月6日、ボトリングが2000年初頭で14年6ヶ月熟成、シェリー樽なのにバットではなくパンチョンで、度数は58.9%。

マルスらしい優しさとカスクならではの力強さを味わえる逸品です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 3日 (金)

2/3 本日の新入荷~マルス「信州限定・Twin Alps」

Rimg1645 本日の新入荷はマルスのブレンデッド「ツインアルプス」。
度数39%で、7年以上熟成のモルトと3年以上熟成のグレーンをブレンド----って、オヤ?それはどこかで聞いたような…?!

説明を読むと、同じマルスのブレンデッド・ウイスキー「マルス3&7」とまるっきり一緒です。
今はうちの店に「3&7」が置いていなくて、加えて最近飲んでいないので、同じものかどうか判断がつきません。

まぁ、似たような物だろうと言う事で、ご了承ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月30日 (月)

1/30 本日の新入荷~マルス「ニューポット」2種

Rimg1598 昨年2011年2月より再稼動を始めた信州マルス蒸溜所から、遂に19年ぶりに誕生した新酒が登場。

マルスにはあまり“ピート”のイメージがありませんが、今回はなんと「ライトリー・ピーテッド」と「ヘビリー・ピーテッド」の2種類のニューポッドです。

続きを読む "1/30 本日の新入荷~マルス「ニューポット」2種"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月18日 (日)

9/18 本日の再入荷~「駒ケ岳10年(陶器瓶)」&「ゴールデンホース 秩父8年」

Dscf6376 マルスの「駒ケ岳10年」は現行のガラス瓶ではなく、陶器瓶。それも「Sherry Cask」表記のない、3年ほど前に終売のタイプ。
「ゴールデンホース 秩父8年」は、現在の東亜酒造のもの。

どちらもしばらくぶりのお目見えです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月17日 (火)

5/17 本日の再入荷~マルス「シングルモルト駒ケ岳10年」

当店定番商品だったのに、ここのところバックバーから姿を消していた「シングルモルト駒ケ岳10年」、久々の登場です。

今回は「シェリーカスク」ではなく、2008年の6月頃に終売になった方のノーマル・バージョンです。

駒ケ岳ファンの皆様、お待たせしてスイマセン。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月24日 (水)

11/22 本日の新入荷~マルス「IWAI TRADITION」

しばらく前に発売になっていたのに入荷していなかった、マルスの「IWAI TRADITION(イワイ トラディション)」が入荷しました。

続きを読む "11/22 本日の新入荷~マルス「IWAI TRADITION」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月30日 (金)

7/30 本日の新入荷~マルス「樽618原酒」

マルスウイスキーの新商品がプライベートボトルで登場。

このボトルは、当店開店前から「まだぁ~?ねぇ~まだなの~??」と待っていた商品。
「山岳シリーズ」をリリースした長野の酒屋さんが、「侍」と言う名前で準備していた物です。

実際には、名前は「侍」ではなくなり、樽番も予定とは異なる物になりましたが、何はともあれ世に出て良かった。

続きを読む "7/30 本日の新入荷~マルス「樽618原酒」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 6日 (日)

6/5 本日の新入荷~マルス「山岳シリーズ 宝剣岳」

マルスの「樽出し原酒 山岳シリーズ」の第一弾商品「宝剣岳」が入荷。

これは長野の酒屋さんのプライベートボトルで、2000年の商品ですから、もう10年も前の物です。

続きを読む "6/5 本日の新入荷~マルス「山岳シリーズ 宝剣岳」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月20日 (火)

4/20 本日の新入荷~マルス「シングルカスク駒ケ岳」3種、「モルト・オブ・カゴシマ」

実は先週末の新入荷で、マルスが怒涛の4本入荷です。

製品自体は昨年発売されていたのですが、スペースとタイミングの都合でなかなか出せなかった4本がやっとバックバー(と言うかカウンター)に並びました。
(バックバー仕分けの成果でしょうか(笑))

「シングルカスク駒ケ岳」は、ヴィンテージ違いで3本、カゴシマは25年物の長熟モルトで、どれも46%に加水調整されています。

4本とも既に蒸溜を終了した蒸溜所のレア・モルトですが、特に鹿児島蒸溜所はこれが最後の樽だそうですので、今後飲めることはまずないと思います。

なお、『THE Whisky World』誌「ベストウイスキー2009/ジャパニーズ部門」で、「ザ・モルト・オブ・カゴシマ1984」が4位、「駒ケ岳1992」が8位にランクインしております。

続きを読む "4/20 本日の新入荷~マルス「シングルカスク駒ケ岳」3種、「モルト・オブ・カゴシマ」"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年3月16日 (月)

3/11 試飲会

今日はいつもお世話になっている某酒販店さんの試飲会。

続きを読む "3/11 試飲会"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月14日 (日)

12/13 本日の新入荷~マルス「シングルモルト駒ケ岳10年 シェリーカスク」

Komagatakesherry 本日の新入荷は、久し振りの本坊酒造マルスウイスキーの新商品。

本年6月ごろにメーカー在庫も終了した、「シングルモルト駒ケ岳10年」の後継商品(?)が登場です。

ボトルも同型だし、ラベルデザインも殆ど同じなので、よ~く見ないと、以前の「駒ケ岳10年」とほとんど区別が付きません。味わいも、旧製品にかなり近いニュアンスのものになってますね。

続きを読む "12/13 本日の新入荷~マルス「シングルモルト駒ケ岳10年 シェリーカスク」"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年2月 4日 (月)

2/2 本日…でもない新入荷~マルス・シングルカスク3種

Marsno 年末くらいから、地味にバックバーに並べつつ、ネットでは紹介していなかったマルスが3種あります。

続きを読む "2/2 本日…でもない新入荷~マルス・シングルカスク3種"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月19日 (月)

11/19 国産注目モルトが続々登場!

今年の秋から年末は、何故か注目の国産モルトのリリースが目白押し。

ベンチャー・ウイスキーからは、ジャパニーズ・ブレンデッド・モルトの「Gingko(ギンコー)」
ニッカからは、「シングルカスク余市1990」、「シングルモルト余市1987」と「シングル・カフェ・モルト」
サントリーからは、「Cask Of Yamazaki」が2種類。

ニュー・リリースではないですが、ゾートロープとしてのニュー・カマーでは、マルスの「樽番号シリーズ」が3種、サントリーの「樽出原酒〈15年貯蔵〉」が待機中。
スコ文研・奈良支部の「オーナーズカスク白州1990」も待機してます。
再入荷で、山崎蒸留所の「お土産シングルモルト」と、「イチローズ・モルト15年」もあります。

再入荷品はともかく、それ以外はバックバーに並べた時に再度ご案内いたします。

最近、如何にジャパニーズ・ウイスキーが注目され、評価されているかの証であり、ジャパニーズに特化している当店としては嬉しいことなんですが、こんなに色々あっちゃあ、棚に並べきれないです…(泣)。

とりあえず、「ギンコー」は明日からお飲み頂ける予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 6日 (火)

3月13・14日は、一周年記念感謝デー!

以前にもお伝えしましたが、来る3月13日で「Shot Bar ゾートロープ」も、いよいよ一周年になります。
そこで3月13日(火)・14日(水)の2日間は、お客様感謝デーとさせて頂きます。

当初はクローズドでのパーティにしようかとも考えましたが、それでは当店によくお越しになって頂いているお客様なのに、住所もメールアドレスもお聞きしていないためご招待出来ない方も大勢いらっしゃるので、通常営業のままサービス価格にさせていただく事に致しました。

さてその内容ですが、一周年記念と言う事で…

続きを読む "3月13・14日は、一周年記念感謝デー!"

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2007年2月 6日 (火)

2/5 本日の新入荷ウイスキー~『シングルカスク駒ケ岳』2種

今日は久し振りに本坊酒造/マルス・ウイスキーの新入荷です。
いつの間にやら発売になっていた商品が2種類。
熟成年は17年と20年。シングルカスクで度数が高く、ボトリングも400本程度。それに比例して正直言ってお値段は高いですが、それだけのお値打ちのものです。

続きを読む "2/5 本日の新入荷ウイスキー~『シングルカスク駒ケ岳』2種"

| | コメント (0) | トラックバック (0)