« 11/10 『高度七〇〇〇〇米 恐怖の四時間』(1959) | トップページ | 11/14 『ドーン・オブ・ザ・ビースト/魔獣の森』(2021) »

2022年3月20日 (日)

11/12『ほんとうのピノッキオ』(2019)

原題:Pinocchio

TOHOシネマズ新宿にて。

マッテオ・ガローネ監督・脚本・製作、フェデリコ・エラピロベルト・ベニーニジジ・プロイエッティロッコ・パパレオ出演。

海外、特に本国イタリアで大絶賛&大ヒットを記録した『ピノキオ』映画だが、日本ではスルっとヒッソリ公開されて終了。
基本的には原作に忠実な映画化で、「あなたの持つ『ピノキオ』のイメージを大胆に覆す」とか宣伝で言っているが、基本的に『ピノキオ』ってこんな話だよねって。特殊メイクや美術のクオリティが高くて、おとぎ話のダーク・テイストの映像化が割と好きな私はOKだが、普通の日本人的にはキモい感じのデザインであったりもする。特にコオロギが。

https://youtu.be/txkR5JNEeTc

岩波書店 a Twitteren:  "今日はイタリアの作家コッローディの誕生日(1826年)。大工のジェッペットが作ったいたずら好きの木の人形が、冒険の末に人間になる童話は、100年以上にわたり世界中で愛されています。ただいま映画『ほんとうのピノッキオ』も好評上映中  ...

 

|

コメント

この記事へのコメントは終了しました。