« 4/23 シアター・ナノ.グラム『サイド・エフェクト~副作用~』 | トップページ | 4/26 『トム・ヤム・クン』 »

2006.04.27

4/25 『RED』

『RED』(村枝賢一著/講談社ヤンマガKC)1~19巻読了。

13巻まで読んでたのにそのままになっていた『RED』を、最終巻まで全部購入して、最初っからイッキ読み。

村枝賢一の“男泣きコミック”はどれもこれも熱い。
『仮面ライダーSPIRITS』は震えが来るほどカッチョイイし、『俺たちのフィールド』も無闇矢鱈と----『アストロ球団』チックに熱い。
この『RED』もそうだ。人間的には成長しながら、復讐のための復讐となりつつあってもウィシャ族虐殺の恨みを晴らし続けるレッド。それを助けるアンジー、イエロー、ゴールドスミスたち。本当に熱いし、目頭が熱くなる場面が目白押しである。
でも、扱ってる題材がインディアンの大量虐殺と復讐なので、どう考えても破滅型の展開にしかならないと思ってはいたが、クライマックスに向けて死んで死んで死にまくる。やっぱりこうなるよねぇ。

ところで、エピローグに出て来た、レッドそっくりの子供とオレンジは一体誰の子供なんだろう?

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11883/9772752

この記事へのトラックバック一覧です: 4/25 『RED』:

コメント

オレンジがイエローの曾孫なのは分かるけど、やっぱり曾祖母はアンジーなのかな。
で、ウィシャがスカーレットの曾孫だろうけど、曽祖父は誰?レッドは死んだ(んだよね?)し、多分チリカなんだろうけど、それにしちゃあレッドに似過ぎではないかと…。

投稿者: 雷電 (May 1, 2006 3:03:26 PM)

レッド似の子供は、ウィシャ族系列ということで「スカーレット」の末裔じゃないですかね。
雄簾冶は伊東性を名乗っているので「イエロー」と「アンジー」の曾孫でしょう。
ちなみに案内人の青年は教会の孤児院(だったかな…)でスカーレットを守ったアルフレッドってメガネ子供の末裔ですよね…多分。

イエローとアンジーが落ちて助かった…のか?

投稿者: TAKE4 (May 1, 2006 11:10:27 AM)

コメントを書く