« 8/5 『アイランド』 | トップページ | 8/6 『The 地球防衛軍2』(PS2) »

2005.08.05

8/5 『スタスキー&ハッチ』

借り物DVDで『スタスキー&ハッチ』を観る。

ベイ・シティのカタブツ刑事デビッド・スタスキー(ベン・スティラー)は、その性格ゆえにしばしばやり過ぎてしまう。そんな彼が新たにコンビを組まされたのは、いい加減なケン・ハッチンソン刑事(オーウェン・ウィルソン)。2人は殺人事件の捜査をするうち、巨大な麻薬取引の陰謀に突き当たるが…。

ベン・スティラーの『ズーランダー2』…ぢゃないんだけど、でもこりゃあ『スタハチ』ってよりも『ズーランダー』だよな。
世代的には『スタハチ』に思い入れの強い人も多いけど、オレはあんまり思い入れがない。当時のTVシリーズだったら、『爆発!デューク』(こっちのリメイクも日本公開はないんだろうなぁ)のくだらなさ加減の方がツボだったし、それ以上に『超人ハルク』とか『透明人間ダン』(これDVD出ないのかな?出ないよな…)とかのSF系の方が好みだ。
だからリメイクが決まった時、『スタハチ』好きのカミさんが「ベン・スティーラーがスタさんを演るなんてユルセン!」とか言ってても、別になんとも思わんかった。で、やっと観てみたら、最近のリメイクものの中では良いデキなんじゃない?下手に真面目に作って、熱狂的なファンから総スカン(『サンダーバード』のように!)を食うよりも、オマージュを捧げつつ、バカなパロディに仕立てたのは上手いやり方だ。これならファンも目くじら立てられないんじゃないの?だってこの映画を大真面目に批判したら、その人の方がバカに見えちゃうってぇもんだ。ベン・スティラーはアタマがいい。
ちなみにカミさんも、スティラーの“なりきりスタスキー”に大爆笑してたから、熱いファンもきっとOKな出来なんだよ。例えスタスキーが必殺技“マグナム!”を披露してもね(笑)。

特典映像の“やらせメイキング”----如何にヒドイ現場で、あいつらとは2度と仕事をしたくないか----は、最初の内は可笑しいんだけど、ちょっとクドイ。この辺りもスティラーの芸風に近いもんがあるな。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11883/5347176

この記事へのトラックバック一覧です: 8/5 『スタスキー&ハッチ』:

コメント

コメントを書く