« 5/14 恵比寿立ち呑み屋巡り | トップページ | 5/17 Nintendo Revolution »

2005.05.16

5/16 PLAYSTATION3

16日夕方発のJALで成田からL.A.へ。
今週から開幕の「E3 2005」へ参加するためである。昨年は来なかったので2年ぶりだ。

ホテルにチェックインして、早々にソニー・ピクチャーズのスタジオへ向かう。PLAYSTATION3のカンファレンスを見るのだ。

行ってみると、もう人が溢れ返っている。そりゃあ話題の新ハードだものな。当たり前か。会場は撮影用のスタジオである。この中に階段状の客席と、大型のスクリーンが多数設置されている。

さて、スペックはどっかで調べてもらうとして、感想を言ってしまうと「まいったなぁ…」の一言に尽きる。現段階で見せられた映像が、実際のローンチ時のものと同じではないのは分かっている。開発段階のものだし、結局実機では出せない部分もあるだろうけれど、みんなこんなレベルを目指して作ってるんだ。今日見せられた映像クオリティでゲーム1本作ったら、一体何人でどれくらいの時間掛ければいいわけ?PS2は20人以下でも作れるけど、これはきっと最低でも40人くらいは必要だよね。
「クリエイターの想像力がそのまま映像になります」
それは資本がある場合であって、ちっちゃいメーカーじゃ持ちこたえられないだろうな。オレもただの1ゲーマーなら大喜びだったんだろうけどね。

まあ、全ての映像がとてつもないものだった訳ではなく、ごく一部だけどPS2に毛が生えたくらいのものも混じっていたのが唯一の救い。どれとは言わないけど。

ほとんど全ての映像がネットに上がっているので、まあ見てみて下さい。

どうでもいいようなことだけど、なんで「PLAYSTATION3」のロゴが、映画版『SPIDERMAN』のロゴにそっくりなのはなぜ?同じソニーだからなのか?

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11883/4165461

この記事へのトラックバック一覧です: 5/16 PLAYSTATION3:

コメント