« 4/16 「FILM STAR」に驚く | トップページ | 4/17 『マスク2』 »

2005.04.17

4/17 人生なんて儚いものだ

今日は、職場の上司と言うか、同僚と言うか、S道さんの告別式に手伝いを兼ねて弔問しに行った。
享年44歳。オレと3つしか違わない。100歳まで生きる人も居れば、まだ子供なのに死んでしまうこともある。44年は長いのか、短いのか?自分があと3年で死んでしまうとしたら…と思うと、それはどう考えても早過ぎる。若い頃には「人なんていつか死ぬんだし、苦しくなきゃ、早死にしたってそれはそれ」とか思った時期もあった。青かったんだなぁ。この歳になって考えれば、やっぱりあと30年は生きていたい。

それにしても、昨日が結婚式で、今日は告別式。冠婚葬祭はなぜ被るんだろう?

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11883/3748527

この記事へのトラックバック一覧です: 4/17 人生なんて儚いものだ:

コメント

コメントを書く