« 1/14 フライトスティック | トップページ | 1/16 『ウルトラマンA』#33&34 »

2005.01.15

1/15 『E.T. 20周年アニバーサリー特別版』

DVDで『E.T./20周年アニバーサリー特別版』を観る。

今更なので、あらすじは割愛。

もう15年ぶりくらいだな。この映画を観るのは。
…と言っても、今回観たのは“アニバーサリー特別版”と呼ばれる新バージョン。
初公開時に警察の持ってたショットガンが、このアニバーサリー版ではCGの無線機に差し替えられている。「そんなバカなことをするのはルーカスだけだと思ったのに、スピルバーグ、お前もか!」と、一部で物議を醸し出したものだ。でも、このバージョンを初めて観たけど、そんなに気にならないじゃん。「アレ?今のところだったかな?」なんて感じで、うっかり通り過ぎちゃったよ。
そのほか、E.T.自体をCGで差し替えてたり、色々といじくってるみたいだけど、意外と気にならない。元々のバージョンを見返せば、色んなところが気になるのかもしれないけど、まぁ、俺が『E.T.』にはそんなに思い入れがないからかもしれないな。

観終わってから気付いたんだけど、これの音声特典は結構面白いことをやっている。アニバーサリー版のプレミアは、ジョン・ウィリアムスの生演奏付きで上映したらしいのだが、その時の会場の音がそのまま収録されているのだ。耳を澄ませると、拍手の音や笑い声が聴こえてくる。『ロッキー・ホラー・ショー』のDVDでも同じこと(『ロッキー・ホラー』は「映画館ライブ」ってLP&CDが出ていたくらいだから、それだけでも十分に面白いものだった)をやってたし、アッチほどは面白くはないんだが、試みとしてはアリだよね。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11883/2589497

この記事へのトラックバック一覧です: 1/15 『E.T. 20周年アニバーサリー特別版』:

コメント

コメントを書く