« 11/3 映画パンフの整理 | トップページ | 11/5 西新宿「カラチ」&「BAR LIPS」 »

2004.11.04

11/4 ど~でもいーけど、気になること

最近気になってるどーでもいいようなこと。

・『宇宙戦争』リメイク
どーなんでしょ。ジョージ・パル信者としては、ヘタなもの(ex:『サンダーバード』『タイムマシン』etc…)が作られたら、マジギレなんですが。

・ビジネススクール「DAI-X」
“ダイX”と見る度に、『Xボンバー』の巨大ロボ、ビッグダイXを思い出す。なんかダメっぽいけどその名前でいいの?

・『ザ・フォッグ』リメイク
そんなもんリメイクせんでいい。オリジナル1本あれば、みんなOKさ。

・映画館の上映前案内
携帯や時計のアラームを切っとけとか、上映中の会話を止めろとか、言ってることは至極まっとうなんだけど、どれも長過ぎ。東急系の旗持ったねぇちゃんのヤツは、特に長い。

・新宿のストリート・ミュージシャン
ちょっと増え過ぎ。たまに上手い人たちも居るけど、ほとんどアンデス民族音楽チームに負けてる。せめて彼らレベルになるまで、公園か河原で練習してきて欲しい。

・『ボーン・スプレマシー』のポスター
まるで洋ゲーのパッケージみてぇ。
マット・デイモンが、まるでゲームのポリゴン・キャラにしか見えないけど、こんなヴィジュアルでいいの?!

・としまえんのヒーロー・ショー
大江戸線の中の広告で見た10~11月のヒーロー・ショーの告知に、『円谷ヒーロー夢の共演!!』と書かれているが、その組み合せが「ウルトラセブンとジャンボーグA」「ウルトラマンティガとファイヤーマン」
…コレ、誰にとっての“夢”の共演なの?もしや円谷プロ営業部門の人の夢なのでは…。

・松竹の映画ファンド
下山天監督/仲間由紀恵・オダギリジョー主演の『忍 SHINOBI』で映画ファンドを募集してる。
特典は…

・ 特別試写会への招待状
・ 投資家限定の特別メイキング映像DVD
・ 劇場向け映画宣伝ポスター(非売品)
・ 映画製作スタッフ用グッズ(Tシャツ、キャップ、タオル等を検討中)
・ 一般販売用のDVD内に投資家(希望者のみ)の名前をクレジット表記
・ 投資家向けにインターネットで情報を提供(製作ニュース、画像ダウンロードなど)

あんまり魅力がないよな…

・夫婦50割引
良い企画なのに、期間限定なのが許せん。オレが50歳過ぎるまでやっててくれろ!

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11883/1855917

この記事へのトラックバック一覧です: 11/4 ど~でもいーけど、気になること:

» 個人向け映画ファンド「忍」失速、元本割れも [Garbagenews.comから]
【Sankei Web】の報によれば、映画制作費が個人の投資家から日本初の映画フ... 続きを読む

受信: Nov 3, 2005 12:04:19 PM

コメント

コメントを書く