« 10/24 カミさん飲み会2連発 | トップページ | 10/25 銀座「Miyama」 »

2004.10.24

10/24 『BURNOUT 3 : TAKE DOWN』(XBOX)

『バーンアウト3:テイクダウン』(XBOX/EA)をプレイ。

日本ではPS2版がリリースされているが、当然XBOX版の方が画面が綺麗なので、ためらわずに米版を入手。
このゲーム、クルマもののゲームと言ってしまえばそれまでなんだが、ポイントはレースではない。普通にコースを走る公道レースのモードもあるが、なんと言っても一番の目玉は「CRASH MODE」である。非常に短く設定されたコースで、ボーナス・アイテムや得点2倍・4倍アイテム、ブースト・アイテム等を拾いつつ、如何にして一番多くのクルマを巻き込んで事故を起こせるか?それだけである。このモードでのクルマは、普通のレースゲームみたいに頑丈ではなく、耐久力も現実のものと大差ない。だから一発ぶつかってしまったら、もう走ることはほとんど出来ない。どのアイテムを取って、いかに通行車両の多いところに突っ込み、どっちにふっ飛ばされるかがカギなのだ。そして一定数量のクルマを事故らせると、自爆によってさらに事故を拡大できる。で、大量クラッシュに成功すれば「おめでとう!あなたの起こした事故が新聞に載りました!」となる。

この他、通常のレースではなく、走りながら何台のライバル車をクラッシュ(テイクダウン)させたかを競う「RAGE」ってモードもなかなか熱い。こちらはクルマは一瞬で壊れるわけではないので、それなりに長く走っていられる。今のところ、1レースで38台潰したのが最高記録。

画面上に血こそ一滴も流れないが、このモラルのなさっぷりとバカっぷりは、なかなか日本のゲームメーカーでは作れない。クラッシュ大好き!なアメリカ人ならではの発想で作られたゲームだ。

コースの種類や車種も豊富なので、かなり長めに遊べそうだ。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11883/1771591

この記事へのトラックバック一覧です: 10/24 『BURNOUT 3 : TAKE DOWN』(XBOX):

コメント

コメントを書く