« 10/10 『ウルトラマンA』#15 | トップページ | 10/12 『逆転裁判3』終了 »

2004.10.11

10/11 『ヘルボーイ』

日比谷映画で『ヘルボーイ』を観る。

第二次大戦時、ナチスは怪僧ラスプーチン(カレル・ローデン)の力を借り、冥界から邪神を召喚しようとしていた。これを知ったアメリカ軍は、超自然現象の専門家ブルーム博士(ジョン・ハート)と共にこの計画を阻止し、ラスプーチンは冥界に吸い込まれた。だがその時、冥界から異様に巨大な右手を持った真っ赤な生き物の子供がやって来た。彼は“ヘルボーイ”と名付けられ、超常現象学者ブルーム教授が育てることになった。
月日は流れ、学校を出たばかりの捜査官ジョン・マイヤーズ(ルパート・エヴァンス)は、ブルーム博士が魔物たちを退治するため組織した超常現象調査防衛局へ赴任した。そして、そこにはヘルボーイ(ロン・パールマン)やエイブ・サピエンの姿があった。
一方その頃、ラスプーチンは再び世界を支配しようと冥界より蘇っていた…。

ここ数年、多くのアメコミ映画が作られているが、その大半はスタン・リー御大率いるマーベル・グループのキャラクターたちである。そんな中にあって、本作はアダルト志向の強いダークホース・コミックスを出自とする映画である。おまけに監督がギレルモ・デル・トロで、製作は原作者のマイク・ミニョーラ自身。『ヘルボーイ』ファンではないけれど、それなりの期待値で観たのだが、…結果的にはなんか突き抜けない映画になっちまった。

ヘルボーイをはじめとするキャラクター造形は決して悪くない。
セルマ・ブレア演じる“ファイア・スターター”は、美人じゃないし陰気なのに何故か魅力的だし、どこかC-3POを連想させる半魚人エイブ・サピエンもいい。そして我等がロン・パールマン演じるヘルボーイ自身は素晴らしい。ガッシリした図体でブツブツぼやく様は、これまでのヒーロー像とは一味違う。デル・トロがロン・パーにこだわっただけあって、顔が似てるってだけではなく、彼しか出来ない存在感がある。それにリック・ベイカーがスーパーバイザーをしているから、メイクのクオリティもおっそろしく高い。
敵役のアナクロさ満点なデザインのクロエネンもオレは好きだし、謎の冥界クリーチャー、サマエルもティペット・スタジオが動かしてるだけあって、実に躍動感がある。
(ちなみに、SFXにはジーン・ウォーレンJr.&ジーン・ウォーレン三世のFANTASY IIも参加している!)

個々のシーンでは抜群にいいところもある。
ネコを助けながらのバトルとか、ヘルボーイと伝書鳩小僧が、屋上の上からリズとマイヤーズのデートを盗み見るシーンなんて、本当に可笑しくってチャーミング。
…と、褒めてきたようでありながら、なんかイマひとつ面白さに欠けるんだわさ。

それはカタルシスの薄さだ。
物語の進行と共に、バトルがハデになり、主人公が苦戦するようになっていくと、カタルシスが大きくなっていく。狙いとして、最後の最後に肩透かしを食らわせるってやり方もあるだろうけれど、この映画では徐々にパワーダウンしてしまう。最初のサマエルとのバトルでは、戦い自体に迫力があるばかりでなく、地下鉄などの道具の使い方もいいし、テンポも気持ちがいい。だが、次の戦い、その次の戦いと、幾つかの戦いを繰り返すうちに、どんどん凡庸なものになってしまう。トンファー風の刀を使うクロエネンとの戦いなんて、いっくらでも面白くなりそうなのに、やけにアッサリ終わってしまう。そしてクライマックスは、ただ単にでかいだけのテンタクル戦だ。
アクションやバトルが、物語の進行と共にドンドンつまらなくなる、“三段逆スライド方式”みたいな構成だから、盛り上がらないこと夥しい。なんでこんな風な作りにしちゃったんだろう?
続編も決まっているようだから、是非この辺りを反省して欲しいなぁ。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11883/1657805

この記事へのトラックバック一覧です: 10/11 『ヘルボーイ』:

» サイクロップスやロビンやエイブ・サピエン=脇役が渋い! [ヘルボーイブログから]
ウルヴァリン(X‐MEN)やバットマンやヘルボーイ… もちろん主人公も良いんですが…やっぱりオイラは脇役に目が行ってしまうのです。 エイブ・サピエン…このオ... 続きを読む

受信: Feb 26, 2005 10:31:23 PM

コメント


こんばんは。TBさせていただきました、ヘルボーイブログを運営しているアルバイト石田と申します。

私も見たのですが、一本の映画だけにストリートを詰め込むと、ちょっと突き抜けない感じになっちゃうのかな?という気がしました。何かすーっと終わった気が…。

でもキャラクターは際立っていて良かったですよね。やはり原作の力なんでしょうか?

どうぞよろしくお願いします。

投稿者: アルバイト石田 (Feb 26, 2005 10:35:11 PM)

コメントを書く