« 9/25 『スター・ウォーズ 帝国の逆襲』 | トップページ | 9/26 『快傑ズバット』#3 »

2004.09.25

9/25 『ぼくの夏休み2 海の冒険編』(PS2)終了 

SCEの『ぼくの夏休み2 海の冒険編』(PS2)終了。

昭和50年の8月を、田舎の叔父さんの家で過ごすアドベンチャー・ゲーム。
この設定って、もろにオレの子供時代と同じ時間なんだ。多分、作ってるディレクターかプロデューサーが同い年生まれなんろう。生憎とオレには田舎がなかったので、こんな夏休みを過ごしたことはない。だけど、田舎のある友達から聞いた帰省話や、1回だけ日帰りで行った親戚の家での出来事、家族で行った海水浴とか、断片で重なるものがあるだけでなく、遊びや話題、風景など、色んなところが恐ろしくツボだったりするのだ。殺人事件みたいな大それた事件が起きる訳でもなく、虫採りして魚釣って、王冠探して、近所のお姉さん、お兄さんと話して回るだけなのに、なんだか懐かしくて楽しい。

ロケットに熱中するちょっと内向的な男の子が、家庭の事情のある女の子に恋をしている。女の子はいつも死んだお父さんのレコードを聞いている。山奥に住む偏屈なオッサン。大工を辞めた叔父さん。ヒッピー風の外国人。夕焼け時にだけ現われる謎の少女…。細かく起きる事件や登場人物が、いちいち大林宣彦風なのはちょっとどうなんだろう?大林臭さも、オレらと同年代ゆえの思い入れだろうと心情は理解できるが、もう少し薄めても良かったんじゃないの?

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11883/1546016

この記事へのトラックバック一覧です: 9/25 『ぼくの夏休み2 海の冒険編』(PS2)終了 :

コメント

コメントを書く