« 9/23 『海底大戦争 スティングレイ』#1 | トップページ | 9/24 『ハイウェイマン』 »

2004.09.24

9/24 TOKYO GAME SHOW 2004

幕張メッセで毎年恒例の「東京ゲームショー」が開かれた。
今回は自分が直接関係してるタイトルも出てないので、物見遊山でプラプラする。

目玉はなんと言ってもPSPの初御披露目。
SCEブースでは、腰にPSPをブラ下げた姉ちゃんが、来場者にそれをプレイさせている。画面の綺麗さ、ハードのデザインの良さは分かるんだけど、なんかソフトにインパクトがないんだよな。新型携帯機として、一番“らしい”のは多分SCEの『TALKMAN』なんだと思うけど、これってゲームじゃないしなぁ。無難なのは『どこでもいっしょ』なんだろう。う~む…新鮮味がない。

もひとつ話題は、任天堂のDS。
こちらは任天堂がブースを出してないので、一箇所でまとめて見られない。幾つかのブースで見たけど、こちらもPSPと同様でアッと驚く新鮮味には薄い。でもさ、こっちのタッチパネルは、もしかしたらなんかやりようが…いや、言うまい。

ところで、DSの「ピクトチャット」って機能はどうなんでしょうか?
公式HPによると…

DS本体さえあれば、内蔵された「ピクトチャット」を使い、最大16台のDS間で文字や手書きの絵をワイヤレス交信するコミュニケーション遊びが可能です。

…だそうで、おまけに…
電波到達距離:10m~30m(周辺環境により異なります)

なんだそうな。
電車の中とかで、全然知らない人に絵を送りつけたり出来たりすると、画期的で面白いんだけど、エロい絵とか送る人も多そうだし、ムリなんだろうな。

とりあえず『どうぶつの森DS』と『逆転裁判』にでも期待しときましょうか、見てないけど。

後は携帯とオンラインと韓国ですかね。このまんまじゃマズイですな、ゲーム業界。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11883/1526931

この記事へのトラックバック一覧です: 9/24 TOKYO GAME SHOW 2004:

コメント

コメントを書く