« 5/7 新宿「老辺餃子館」 | トップページ | 5/8 『ブルース・ブラザース』 »

2004.05.07

5/7 『ロボット刑事』#17

第17話「魔の泡に消されるな?!」

頭にドリルの付いた、バドーのモグルマンによる銀行金庫襲撃事件。…は、いつものような作戦なので別にいい。このモグルマン、名前の通り地面に潜れるロボ(でも水には潜れない)だが、なぜか溶解泡を横っ腹から吹き出す装置付き。その能力でやることがスゴイ!
公園で遊んでた子供を2人溶かし、続いて園児満載の幼稚園バス丸ごと溶かし去る。銀行襲撃シーンでも警備員2名を溶解液で抹殺。
これって、TVの特撮ヒーロー番組中、空前絶後の大殺戮なんじゃないのか?幼稚園バスが巻き込まれるのはこの手の番組の常だが、誘拐されたりするんじゃなくて、イキナリ消されちゃうのなんて見たことねぇよ!
バス消滅を目撃した芝の娘・奈美の言葉を聞いても、父ちゃんはいつものごとく「幼稚園バスが消えるなんて、ある訳ないじゃないか」とか言うし。K、芝、新条の3人組は、その消えた幼稚園バスや子供のことは一切気にせず、銀行襲撃事件として犯人を追う。
犯罪としては十数人の子供たちの抹殺の方がデカいんじゃないのか?

千葉治郎、高品格のスケジュールの都合なのか、ドラマ部分より戦闘シーンの方が多い構成も不思議だ。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11883/563561

この記事へのトラックバック一覧です: 5/7 『ロボット刑事』#17:

コメント

コメントを書く