« 5/22 『ドーン・オブ・ザ・デッド』 | トップページ | 5/23 『狼 無頼控』#1 »

2004.05.23

5/22 『マン・オン・ザ・ムーン』

レンタルDVDで『マン・オン・ザ・ムーン』を観る。

35歳で他界した伝説のエキセントリック・コメディアン、アンディ・カウフマンの伝記映画。

5/16にABC(アメリカン・バカコメディ)振興会で、「20年前に死んだ伝説のコメディアンが今日、蘇ります。」って記事があったんで、見逃していたこともあってレンタルしてきた。
昔のSNL系お笑いはそれなりに好きなんだが、なにせ観られる機会が少ないので、この映画で描かれているアンディ・カウフマンのことは、名前は知っていてもあまり知らなかった。こんなに凄い…でも笑えないコメディアンだったんだねぇ。このネタじゃ、怒る人は怒るって。ある意味では、客のことなんて全く考えていない、自分が面白ければそれでいいって芸人だ。ツボに入ればムチャクチャ面白いんだろうけれど、不愉快な人には耐えられない芸風だ。日本だったら、まず受け入れられないだろうな。ついでに、アンディを演じるジム・キャリーも大変な熱演だけど、これまた受け付けない人も結構居るコメディアンだからなぁ…。

映画自体は、『アマデウス』『ラリー・フリント』のミロシュ・フォアマン監督作なので、この手の伝記ものはお手のもの。クライマックスは綺麗にまとめ過ぎな気もするが、きっちり2時間楽しめたからいいかな。

それにしても、アンディ・カウフマンが本当に、5/16に「ハウス・オブ・ブルース」に現われていたら、まさに身体を張ったジョークで凄かったんだけどなぁ…。残念

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11883/641433

この記事へのトラックバック一覧です: 5/22 『マン・オン・ザ・ムーン』:

コメント

コメントを書く