« 4/19 『若親分喧嘩状』 | トップページ | 4/20 思いで横丁「五十鈴」 »

2004.04.21

4/20 『特撮宝庫』の特典映像

DVDボックス『特撮宝庫』の特典映像を2/3ほど観る。

これは『ジャックと悪魔の国』『ロボジョックス』『おかしなおかしな石器人』の3作品に、特典ディスクを1枚付けたBOXである。このBOXで買わない限り特典が観れないので、そのためだけに買ったと言っても過言ではない(笑)。
無論、上記3作品が嫌いなわけではないが、わざわざDVD買うほどかって言うと、ちょっと…ねぇ。

でも、この特典ディスクを観て、「ああ、本当に買って良かった」と思いましたよ、いやマジで。
なんとこのDVD、本国アメリカでも出てないらしく、特典ディスクも完全な日本製。
各映画ごとにメニュー分けされた特典には、ジム・ダンフォースやスチュワート・ゴードン、ジョー・ヴィスコシルらスタッフの撮り下ろしインタビューがみっちり。さらにはダンフォースの未完の映画、『TIMEGATE』『WEST OF KASHMIL』のデモリールが入っているのにブッ魂消た。きっと当時観たっても、既に古臭かっただろう気はするけれど、流石はダンフォースだけあって恐竜が実にチャーミング。嗚呼、完成した映画が観てぇよ。
その他、8mmフィルムでスタッフが撮ったメイキングだの、家庭用ビデオで撮ったメイキングだのに、今は亡きデイヴ・アレンの姿が映ってたりして、本当に涙が出るほど愛のある特典になっている。

ダンフォースがインタビューで「アメリカでは誰も顧みない私の映画を、日本でDVDにしてくれるなんてこんな嬉しいことはない。日本のファンは素晴らしい」と語る。
オラオラ!コマ撮り好きのヤツ等ぁ、みんな買ってやれよ!店頭で余ってるのをよく見かけるけど、ハリーハウゼンだけじゃなくってジムとデイブの仕事っぷりを観てやってよ!
(あ、言ってることが最初と全然違う(笑))

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11883/473146

この記事へのトラックバック一覧です: 4/20 『特撮宝庫』の特典映像:

コメント

コメントを書く