« 4/11 『ルーニー・テューンズ:バック・イン・アクション』(日本語吹替版) | トップページ | 4/12 『沓掛時次郎』 »

2004.04.11

4/11 手作り餃子

ここのところ餃子の話題が多くてアレだが、以前から1度作ってみようと思っていた手作り餃子に挑戦。もちろん皮から作ってみたかったってことだ。
ネットに転がってた「餃子皮」のレシピに、前にグルメ番組で見かけた、どっかの店のやり方を加えてみた。

餃子皮(約40個分)
1)水5カップに、鶏ガラ1羽、生姜1カケ、長ネギ1本を入れ、沸騰してから1時間煮てダシを取る。(アク取りを忘れずに)
2)ボールに小麦粉(強力粉)3カップを用意し、ごま油大さじ2杯と上記のダシ2カップ(熱いまま)を入れて混ぜる。手を突っ込んだら火傷するので、もちろん菜箸か杓子かなんかで。
3)適当に混ざったらボールから取りだし、打ち粉をしたテーブルの上で手でこねる。(テーブルはよーく拭いて綺麗にしておこう)
4)耳たぶ位の固さになったら、濡れ布巾でくるんでしばらく寝かす。(今日は2時間程度だったが、もっと長く冷蔵庫で寝かせた方が良いらしい)
5)中に入れる具(これはまぁ好きなように自分ちのやり方で)を作る。
6)寝かせておいた生地を直径3cmくらいの棒状に伸ばし(打ち粉をしないと貼りついちゃうよ)、それを長さ3cm位ずつに切る。
7)手で上からギュっと潰し、それから麺棒で丸く伸ばす。
8)皮が適当な枚数(あんまり一気に皮を作って重ねておくと、皮同士がくっつき始めるので注意)になったら、具を詰める。
9)フライパンで焼く

初めての挑戦だったので、妙に時間が掛かったが、それなりに上手く出来た。皮がなかなか丸くならないのだが、具を詰める時にムリヤリ整形すればOK。手間が掛かるが、市販のものよりも皮が厚いせいもあって、モチモチして旨かった。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11883/430631

この記事へのトラックバック一覧です: 4/11 手作り餃子:

コメント

コメントを書く